2013年03月25日

混ぜ込みわかめの脇役幕の内弁当



おいどんでごわす !!


突然ですが

「幕の内弁当」って

何故そう呼ばれるのか

考えたことありますか?


『芝居などで幕が開いていない状態を

「幕間(まくあい)」とか「幕の内」と呼び

この時間に 役者や観客が食べたお弁当だから』

ってのが Wiki先生に 載ってました

おいどん的にも 納得できる説ですね


他にも

・『幕の内側で役者が食べたから』

・『幕の内力士である小結(小さなおむすび)が入っていたから』

・『江戸芳町で「万久(まく)」という店が売り出したから』

など諸説あるそうです


時間が立つと はっきりしなくなりがちですね

Wiki先生あるあるです


ちなみに米は白ご飯が基本で

俵型おにぎりに

黒胡麻、梅干を乗せるのが本来のスタイルであり

炊き込みご飯 や まぜご飯 などを使ったものは

幕の内と呼んじゃイカン !!

という人もいるようです


おいどん的にも ほっともっとさん的にも

納得できない説です !!




ほんならなぁ 今日のお弁当

お弁当日記
鶏の唐揚げ

ゆでたまご

ウインナー

クリームコロッケ

かぼちゃの醤油煮

ししとう

沢庵

きゅうりのキューちゃん

混ぜ込みごはん
(わかめ鮭)





かぼちゃの醤油煮

程よく甘くて よくしゅんでます


メインは?

と聞かれると悩むお弁当・・・


こんな時におすすめなのが

丸美屋さんの「混ぜ込みわかめ<鮭>」 !!

梅やおかかなど種類も豊富で

冷めても 旨味や香りがたっぷり

今日はそのままですが おにぎりにしても美味しい !!


そして

こちらもド定番

東海漬物さんの「きゅうりのキューちゃん」 !!

食欲をそそる パリポリとした食感

誕生してもうすぐ半世紀というから驚きです !!


肉のおかずが少ないのは

男子としては アレですが

その分 脇役のありがたみを感じる

そんなお弁当でした !!



今日も

ウマイー !!


またなぁ おやっとさぁ !!

posted by UTA at 15:13| Comment(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 料理ブログへブログランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。